閉じる

Topics

「校歌 de ダンス」が始まりました

中学校では今年度から、校歌を使って本校独自のダンスを作成しています。
その名も「校歌 de ダンス」です。本日はその第1回目が行われました。
曲は音楽家の寺岡大悟さんに編曲をしていただき、私たちの良く知る校歌が現代的なリズムのものに生まれっています。
振り付けは元読売巨人軍公式マスコットガールの風見 和さん。
本日はダンスの講師として来ていただきました。
始めは「本当に校歌で踊ることができるのか…」と半信半疑だった生徒たちも、
徐々に楽しく、元気に踊っている様子が見られました。
次回は体育の授業の中で、中学校3年生だけの練習です。
完成する日が楽しみですね!

Return to Top ▲Return to Top ▲