閉じる

Topics

芸術の秋

2019年度入学生からはカリキュラムが変更になったため、芸術科目が選択制になりました。
音楽・美術・書道から1科目を選択し、3~4クラス合同で授業を行っています。
本日はそれぞれの授業の様子を紹介します。

本日の音楽の授業は合唱。
生徒が主体になり、各パートに分かれて練習をしているそうです。
音楽を通して誰かと協力する大切さを学ぶことができます。

美術の授業では、アクリル絵の具を使用して作品を作っていました。
どうやら完成に近づいているようです。

 

書道の授業では、行書の単元に入ったそうです。
今日は平安前期の真言宗の僧、弘法大師とも称される空海の書「風信帖」を書いていました。
多くの言葉に触れることで、現代ではなかなか学べない賢人の知恵や文化、感性を学ぶことができます。
自分自身をさらに磨くために役立ててほしいです。

生徒たちは皆、芸術科目を通して様々な伝統的な文化、歴史を学びます。
過去を知り、それを通してそして自分の未来をどう描いていくか…
ぜひ、自分の未来つくりに芸術科目を役立ててください!

Return to Top ▲Return to Top ▲