閉じる

Topics

芸術書道全国展出品作品

冬は書初めの季節ですね。今日は中学生が書道の時間を使って書いた作品たちを紹介します。

出品した中でも特に優秀なのが、中学校3年生の書道部の生徒です。彼女は中学1年の時に全国一位になり、そのあとも3年連続で硯心会理事長賞を獲得しています。また、中学校1年生の女の子も特別賞をいただいています。

ペーパーレス化やデジタル技術が進む中なので、筆で文字を書く機会はとても貴重なものになりますね。

Return to Top ▲Return to Top ▲